さよならトラベラーズノート。こんにちは、ディスカバー(Discover)の手帳

トラベラーズノート

 

いたちめです。

 

2018年も終わりが見えてくる年末も近く11月になりました。

そんな中、やっと買ってきた手帳。

 

といっても。3年使ったトラベラーズノートはお蔵入り。

選んだ手帳は、ディスカバーです。

 

トラベラーズノートを止めた理由

コンセプトはいいんですよ。

愛用していたから、言えることなんですが

雑に扱える。

リュックサックにぶん投げて、どこにでも持っていける。

 

やはり、このコンセプトは最高です。

旅するノートなんです。

 

ただ、私、いたちめはオッサンであると同時にパパンなワケです。

二児のパパを世話しつつ、トラベラーズノートを楽しむ。

そんな余裕は、正直、ない。

 

ということで、遊び部分を徹底的に排除するつもりで

黒歴史を思い出しつつも、手帳を選びなおしました。

 

手帳はサイズだよ兄貴!

数ある手帳の中で選んだ理由が、A5サイズ。

 

メモ代わりに使っているノートがA5と文庫本サイズなんだけど

特に文庫本サイズが小さくて、書きにくさを感じてました。

 

字が綺麗でも丁寧でも小さいわけでもないので

雑に書けるというのは、非常に重要です。

 

字が汚くても、大きくても雑でも許されるんですよ。

だってその分書けるスペースがあるから。

 

これが小さな手帳だと、そうは問屋が卸しません。

他に書くスペース、ねぇから!になるんですよ。

 

コピー用紙でBサイズ使ってる?

コピー用紙で標準的に使うものは、A4かA3。

いや、うちA1とかやってるしとかいう特殊な業種は除きますが

基本的に、A4サイズのコピー物が多いのですが

 

Bサイズだと、折りたたむとき面倒くさくないですか?

ちょっと変形させなきゃいけない。

変形の折りたたみをしないと、手帳からはみ出てしまう。

 

コピー用紙が挟まったまま、よれて汚くなるのって許せます?

 

2019年の手帳を店舗で探す

文房具屋さんで、手帳を開いては確認。を繰り返して

約30分。

 

若干、飽きてくる。

飽きて面倒臭くなると、どうでもよくなるので危険信号ですよ。

そして、目に付いたのがディスカバーの手帳。

 

「アバウトに使いこなす、クリエイティブに生きる」ための手帳

パラパラめくり、ま。これでいいか。

で選んだのですが、色はもちろんネイビー。

 

家に帰って改めて手帳を開いたのですが、いいんじゃない?

丁寧に作りこまれて、雑に使える感じがする。

だからこそ、アバウトに使いこなすんでしょうね。

 

もちろん、こだわる人はこだわるんでしょうけども。

 

トラベラーズノートの行方・・・

皆さんが気になるトラベラーズノートの行方ですが

ちゃんと、書斎で使われています。

 

普段のメモの中から特に重要なものは、トラベラーズノートに書き写して

利用しています。

 

また妻と二人で旅行に行き始めたら、持ち運びを再開するかもしれないですね。

コメント