第4回ビジネスマネジャー検定試験に5日間の勉強時間で挑戦してみる

 

いたちめです。

 

先日、メンタルヘルスマネジメント検定試験のⅡ種とⅢ種を受けましたが、

 

不合格が濃厚です

 

もっと勉強時間を長く作れよって思いながらも、

今週末にある、ビジネスマネジャー検定試験を受験します

 

 

 

で、テキストの第1部を通読したのですが

今日はもう何もしたくないので、

明日から本気だす。

 

元気があれば、もう少しだけテキストを読み進めます☆

 

ってことで。ほぼ5日間の試験勉強期間です。

 

 

ビジネスマネジャー検定ってなんだ?

東京商工会議所主催の検定試験で

ターゲットは管理職(マネージャー)になります。

 

http://www.kentei.org/bijimane/

 

検定の趣旨として

 

ビジネスマネジャー検定試験は、マネジャーとして活躍が期待されるビジネスパーソンに対し、その土台づくりのサポートを目的とし、「あらゆるマネジャーが共通して身につけておくべき重要な基礎知識」を効率的に習得する機会を提供します。

 

らしいです。

 

受験資格は、なし。

 

出題方式は、マークシートによる選択式☆

 

合格点は、100点満点中70点以上の7割固定

 

受験会場は、全国の主要都市。政令指定都市っぽいですね。

この試験会場の多さは、クソ田舎民の僕は助かります。

 

 

スポンサーリンク

ビジネスマネジャー検定試験の範囲

大枠として

 

マネジャーの役割と心構え

人と組織のマネジメント

業務のマネジメント

リスクのマネジメント

 

の4部から構成されていて、内容は16章になります。

 

 

ほぼ5日間の勉強時間でどこまでやれるか

僕の勉強のペースだと、残り20時間は最低でも確保できます

 

土曜日と試験当日の朝にどれだけ勉強時間を稼げるか。

 

が問題です。

まぁ、土曜日の追加できる勉強時間はないと予想します。

 

僕が、子供と一緒に遊びたいばかりで遊んでしまい

遊び疲れて、気が付いたら寝る時間。

 

というのが土曜日や日曜日のテッパンコースになってます。

 

なので、多く見積もって24時間

 

 テキストと問題集を準備する

んな事いっても、公式テキストと2回分の過去問くらいしかありません。

選択肢がないから。

 

 

ど短期ほぼ5日間の超集中勉強するぜコース

1日目・1部を通読 ←今日

2日目・2部と3部を通読

3日目・4部を通読して第1回過去問を解く

4日目・1部から2部まで要点を探しながら読む。第2回過去問を解く

5日目・3部から4部まで要点を探しながら読む。第1・2回の過去問を解く

6日目朝・1部から4部まで要点を探しながら読む

 

で昼から本試験です。

午前中に過去問解いたら、本試験でやる気がなくなりそうなので予定から外しました

 

 

試験の歴史が短いのが逆にネック

このビジネスマネジャー検定試験。僕が今回受ける検定試験で4回目です。

第1回の合格率が72.6% (実際受験者数7,106人 合格者5,158人)

第2回の合格率が39.8% (実際受験者数6,763人 合格者2,694人)

第3回の合格率が64.4% (実際受験者数5,374人 合格者3,461人)

 

第1回と第2回の開きがハンパない

 

あれれ~!?

「2015年分」として、一括で合格率56.6%の表記になってるよー(棒)

一気に6割近い合格率?

 

あと、気になるのが点数の配分。

 

第1回は設問ごとに10点になっていますが、

第2回と第3回はそれぞれ配点が変則的になっています。

 

つまり。

単純に設問の7割解けたから合格!ではないので

解けたからと安心できませんね。

 

より難しく、テキストにない深い知識を要求してくる検定試験になる

 

と、僕は予想します。

 

今回、この勉強時間で合格したらもっと詳細な勉強内容をお伝えします☆

 

スポンサーリンク
おすすめの記事