無線従事者免許証・アマチュア無線技士の免許証が格好いいと評判

いたちめです。

 

昨年に受験したアマチュア無線技能士の4級と3級。

無事、合格したものの免許申請を怠るというか

メンドイというか。

放置していましたが、無事に届きました。

 

 

免許証の申請までのハードルが高い(面倒臭い)

準備するもののうち面倒臭いものを2つ

印紙がいる

法務局でよく購入させられた印紙ですね。

郵便局で買えます。

これがまた面倒臭い。

 

コンビニでも印紙は販売してますが

100円単位でしか置いてません。

需要がないから。

 

でも、この無線技士の申請印紙は1,650円。

おーう。

なんとか時間に都合をつけ、

郵便局の営業時間内に買う必要がありました。

 

住民票がいる

これは本人性の確認書類。

旅券法施行規則別表2の写しでもいいじゃん。

ってこの免許書も

旅券法施行規則別表2の本人確認書類ですね☆

 

 

この住民票を取りにいくのが本当に難しくて、

申請するぜ!のブログから1ヶ月以上が放置されました。

http://itachime.com/2016/12/post-1833/

 

なお、住民票コードがわかる人は不要ですね。

 

スポンサーリンク

キラキラして桜色。和の薫りがする免許証

 

ガッツリ個人情報部分を隠しているので

趣もクソもないわけですが

 

ホログラムで富士山が見えます。

プラカードですね。

 

このキラキラ感をしっかり確認されたい方は、

往復の郵便はしっかり書留、簡易書留しておくことを

オススメします。

 

 

次回は、開局手続きかなぁ・・・

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事