アラサーの僕が筋トレ再開するので、筋トレについてまとめてみる

 

いたちめです。

2017年10月に、胆嚢がやられて

食事制限をひたすらやっていました。

 

最近になって、痛みがでる頻度も減ったので

筋トレとプロテインのサイクルを取り戻して筋肉をつけようと考えています。

 

 

筋トレする目的を明確にする

何はともあれ、目的がなによりも重要。

なんのために筋トレをするのか?

ということですね。

 

ストレス発散のため?

体型維持のため?

万能感を得るため?

 

目的は、人それぞれだと思うので、それを否定するつもりはありません。

しかし、ちゃんと目的をはっきりしないと

 

お前の筋トレ、3日坊主で終わるよ?

 

と断言できます。

 

なぜか?

目的は、モチベーション

強いモチベーションじゃないと、キツイと今日はいいや。明日にしよう。とサボる。

一日サボると、あとはなし崩しに3日4日とサボって、やめてしまう。

そして、また、楽して痩せるとか、楽してガチムチとかをネットで探すわけです。

目的をしっかり見定めましょう。

 

スポンサーリンク

理想とする体型への目標を定める

よく春頃になると、夏に向けて筋トレだぁなんて事を言ったり煽ったりしてますよね。

一日中、ハードな筋トレと栄養管理と食事制限すればできんじゃね?

と僕は思ってます。

 

で、このブログを読んでる年齢層は僕と同じアラサーと思ってます。

ってことは、基本的に日中は仕事してますよね?

じゃあ、今年の夏までにって無謀だとわかりますよね?

 

いつまでに

と、

どんな体型になりたいか

の目標を、定めてあげましょう。

 

可能であれば一年スパンですね。

 

筋トレするなら、ジム?自宅トレ?

筋トレするってなったら、ジムに行くか自宅トレのどちらかになります。

僕としては、ジムをオススメ

 

やっぱりプロに動きをチェックしてもらいながら、正しい動きで正しい筋トレすることが一番効率的です。

なによりも体を壊さないというのが一番のメリットですね。

 

もちろん、経済的な理由もあると思います。

月謝が高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれなので、追求しません。

 

ちなみに。

僕のジムに行かない理由は

汗だくのおっさんが握ったダンベルに触りたくない。

というものです。

 

自宅トレするなら、何を準備したらいい?

ジムに行くなら、トレーニングウェアがあればいいと思いますが

自宅トレであれば、何を準備したらいいか?

 

プロテインとトレーニングウェアは後述しますが、筋トレグッズですね。

僕の個人的な感想ですが筋トレグッズを揃えるなら、まずは3つ。

 

ダンベル

コロコロ

プッシュアップバー

 

この3つを使って、物足りなくなって、どうしても増やしたくなったとき

 

ベンチ

懸垂器

 

を増やしたらいいと思います。

 

あと、正しい動きと、どの筋肉に作用するかを確認するために

1冊は本を買っておきましょう。

ネットで調べられるから、いらねぇよーって思うかもしれませんが、

やめとけ。とお伝えします。

 

筋トレするのにプロテインはいるのか?

オプティマムのプロテイン。ゴールドスタンダードチョコレート味

あってもなくても、どっちでもいいです。

なくても筋肉は肥大します。

 

ただ、あった方がちゃんと筋トレしているなら筋肉痛を軽減してくれるという最大のメリットと、早く筋肉を肥大させてくれます。

 

乳たんぱくでお腹がゆるくならないなら

ゴールドスタンダードのプロテインがオススメです。

http://www.iherb.com/optimum-nutrition-100-whey-gold-standard-double-rich-chocolate-5-lbs-2-27-kg/27509?rcode=tac6003

トレーニングウェアはなにがいい?

ジムに行くなら、しっかり選ぶのもいいと思います。

自宅トレならユニクロなどのジョガーパンツで十分。

 

Tシャツもいらんでしょう。

 

あと、オススメするものとして

軍手でも十分ですが、滑り止めのついた手袋。

 

ダンベルを持ったときの安心感が違います。

 

キモい筋トレの筆頭になる姿見用の鏡はいるか?

あった方がいい。

 

これには理由があって。

動いている筋肉を意識することは、筋トレでは重要な事です。

 

ない場合は、窓に映った姿でも問題はないはず。

 

ただ筋トレ初心者や、再開者には諸刃の剣。

鏡の中には、頭の中でイメージするマッチョとかけ離れた、デブかガリのみじめなおっさんがいます。

 

それは覚悟して下さい。

 

じゃあ、筋トレ。いつから始める?

グッズを揃えてから?

プロテインを買ってから?

 

いいえ、グッズがなくてもプロテインがなくても筋トレは始められます。

思い立ったが吉日。

早速、始めましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事