退院ほやほやの僕が、オススメする入院するときに持っていくもの。

 

いたちめです。

 

入院がとりあえず2週間と言われて、前日の夜にバッチリ準備しましたが

意外と、多からず少なからずで丁度いい具合でした。

ただ、退院して思い返すと。

アレだけはもうすこし準備しておけばよかった

なんて思ってます。

 

 

入院前の1週間前以上、または退院までに準備するもの

これは、社会保険の制度の分です。

限度額申請書ですね。

申請してすぐ申請書がもらえるものではなく、

申請が済んでから一週間程度で、申請書が届きます。

 

申請書の期限が1年なので、

入院するかも。と思った時点で進めた方がいいです。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g2/cat230/r121

 

また、自宅に届くので、退院する日までに準備しましょう。

もし間に合わなかったときは、高額療養費として

後日返金が受けられます。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3030

 

ただし。

入院中にける食事療養費は、限度額・高額療養ともに含まれないので注意。

そして、標準負担額のみを病院に負担します。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat320/sb3170/sbb31702/1951-254

 

そして、もう一つ。

医療保険は加入していますか?

収入補償・入院・手術。

それぞれ該当する保険金支給対象があれば

保険金請求書を要求しましょう。

 

退院時に病院に提出し、「入院証明書」などの名称の文書請求を行います。

 

こちらは病院によりますがおおむね退院後から1週間から10日で

「できあがりましたので、取りに来てください」

の連絡が入るかと思います。

 

この文書作成料は、消費税課税対象の文書になります。

 

スポンサーリンク

入院生活の必需品として準備しておきたいもの

基本的な項目ですが、

箸やスプーンなどの食事用のもの。

タオルやティッシュ、歯ブラシ、歯磨き粉などの衛生用品。

 

個人的に、食後に箸を洗えるように

食器用洗剤はマストアイテムだと思います。

 

着替えは、病院に洗濯機や乾燥機があれば、洗濯の頻度で枚数を決めます。

 

自宅では、ほぼ毎日洗濯機が動いています。

なので僕は、パンツや肌着などは、基本的に5枚以上持っていません。

全部、持って行きました。

 

入院するんだよ?わかってる?これ、持っていかなきゃ、ダメじゃん。

健康保険証と、小銭。

免許証などは、家族の方に言って持って帰ってもらいましょう。

病棟は色んな人がいます。

 

貴重品は、自己責任のもと、自己管理があたりまえです。

 

入院費の支払いは原則、退院日。

病院の都合で前日になるかもしれませんが。

支払いがいるときは、家族の方にもってきてもらいましょう。

 

入院といえば本。それぐらい定番のものですよね?え?違う?

本とオーディオブック。

 

固い布団が好きなので、病院の柔らかいベットは、腰にダメージがきます。

とくに、僕は入院直後から点滴が始まっていて寝相が偏っていました。

 

寝苦しくて、眠れなくなったとき。空腹で眠れなくなったとき。

ずっと読んでいました。

 

いい具合に窓際だったことと、日程の殆どが晴れていたの幸いでした。

そして、力尽きたらそのまま寝る。

本を読んで、うたた寝。

 

文字だけみると、楽そうですが体がしんどいのが基本なので、

寝るか起きてるかの二択なんですよね。

 

本は、しっかり読めていなかったものや新しく買ったもの。

読み返したいなと思ったもの。を選びました。

 

そして。この本が足りない。

7冊持って行ってましたが、足りない。

 

「7つの習慣」は4回、「人を動かす」は3回。

 

本は、読めないと思う量を詰め込むべし!

 

かばんにもキャパシティってもんがあるじゃないですか。

わかります。

他の荷物を降ろしましょう。

どうせ、使わないから。

そして本を、詰め込みましょう。

 

あとは、本の感想をまとめるノート。

殴り書きができるけど、なるべく綺麗に書きたい!

という点で、キャンパスの5ミリ方眼

サイズはA5のノートを一冊持って行きました。

失敗したのが、下敷き。

仰向けで寝ているのがデフォなので、書きにくい・・・

あればスゴイ便利。

 

そして。ボールペン。

普通のボールペンだと仰向けだと、インクが出てこなくなったりします。

 

そこで、オススメなのが、三菱鉛筆のパワータンク

あと、ペンの色はなんでもいいのですが、

個人的に「ボールペンは青でしょ?」なので、青がオススメです。

 

これは、逆さにしても書けるボールペン。

 

仰向けでノートを持って、ボールペンがかすれていくのは

なんだよ!またかよ!こっちは動けないんだっつーの!

というイライラとの戦いになるのですが、終止符を打ってくれます。

 

逃がさん・・・

 

お前だけは・・・・・・

 

ノートに、執拗にインクをのせてくれます。

そしてお値段。

無駄に買うより、これ1本。

 

本とノートとボールペン。

入院もそうですが、秋になれば秋の夜長の読書にも使えますね。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事