ザ・レスポンスのゴールド会員に入会してみた。

ダイレクト出版の本

 

いたちめです。

 

ザ・レスポンスのゴールド会員?

月額かぁ。毎月、カネを搾り取られるのは嫌だなぁとか

思っていたのですが、入会してしまいました。

 

 

ザ・レスポンスのゴールド会員になる。ということ

僕は、ダン・ケネディの本が好きです。

ダン・ケネディは「不都合な真実を教えてくれる先生」

というニックネームが付いています。

 

例えば、

「会社や組合は、私がリストラされないために何をしてくれますか?」

これは、質問自体が間違えている。

「私は、リストラされないために何ができるだろう?」

が正しい質問だ。

 

かなりの永い期間。

マキャヴェリの君主論が僕の支えでした。

 

とくに読みやすいのは、スタンリー・ビング著。吉田利子訳の

イヤなやつほど成功する! -マキャヴェリに学ぶ出世術

この中の1フレーズ。

必要であれば、サメのように喰らいながらでも前進する。

 

ダン・ケネディの色んな講座や書籍を読んでいくなかで

僕は結局、楽しく達成感のある仕事が好きなんだ

と思い知らされたわけです。

 

僕の人生を一変させようとしているダン・ケネディ。

彼が発行するNOB.Sマーケティングレターが届く。

 

じゃあ、ゴールド会員になって読むしかないだろ?

 

と思い至ったわけです。

 

会費の月額4,980円は高い?それとも安い?

僕は、堀江貴文氏が運営している

堀江貴文イノベーション大学校の参加も考えていました。

堀江貴文イノベーション大学校(HIU)
堀江貴文イノベーション大学校(以下、HIU)の活動をレポートとしてお知らせ。その他関連ニュースなども更新。完全会員制のHIUの中身を知りたい方はまずはここをチェック。

 

理由はすごく簡単なことなんだけど

「楽しそう」「面白そう」の2点。

 

行きつけの美容院の店長さんも参加していることを知り

結構、鼻息荒く調べたのですが、会費で躊躇してしまいました。

 

検討していた頃の僕は、サラリーマン意識が強かったこと。

しかし、面白そうだからという理由でこの会費は出せないなぁ。

と感じたからです。

 

じゃあ、今はどうか?と聞かれたらちょっと悩みます(笑)

 

しかし。ザ・レスポンスのゴールド会員の会費4,980円はどうか?

毎月、ダン・ケネディの手紙ともいえるNOB.Sマーケティングレターが届く。

僕はこれだけで4,980円の価値はあると思っています。

 

ダン・ケネディを知らない人からすると

「え?こんなオッサンの何がいいわけ?意味わからんわ」

なんでしょうけどもね。

 

ダン・ケネディの教えと、セールスライターのお勉強

僕は秘かに、セールスライターとしてのお勉強も始めております。

元々、手帳用に買った万年筆

マイスターシュテュック146、それが日々愛用する万年筆で最愛の文房具
いたちめです。 僕が万年筆を使ってみようかな?から始まって 頭の中が万年筆でいっぱいになり、毎日悩み続けた記録です。 動機はどうしても欲しい!とワクワクした気持ち トラベラーズノートを手に入れ...

 

今では、トラベラーズノートも放置プレイで

時間を見つけては写経を行っています。

 

副業としてコンサルタントを始め、

セールスレターも書けたら楽しいだろうなぁというのが

素直な感想です。

 

会社というか、惰性になってしまった僕のサラリーマン生活では

決して得られない「楽しい時間」なんです。

 

皆さんも、楽しいことやってますか?

コメント