★自己紹介★

はじめまして、いたちめです。

 

昔、友人に

「笑うと、目がイタチみたいに三日月の形になるよね?」

と言われたことから、ネット上では「いたちめ」と名乗り続けています。

 

 

中二病をこじらせたまま、アラサーのおっさんになりました。

正確に伝えると・・・

 

僕は、自己愛性人格障害

汚言、同語反復の音声チックがあります。

 

個人的には「無趣味」だと思っていますが、

他人から見れば多趣味で色々やってるイメージがあるそうです。

平たく言えば、

 

凝り性のくせに、飽きっぽい。

 

という、一番ダメなパターンの性格をしています。

 

以上!

 

って締めると、このブログの方向性が無軌道な理由の

説明ができないので、簡単に僕の自己紹介をしたいと思います。

 

コスプレしてない顔面はこんな感じです。

 

最近、臓器を一つ、失いました。

http://itachime.com/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AF/%E9%97%98%E7%97%85%E3%81%AE%E8%A8%98%E9%8C%B2/post-3302/

 

 

産まれは神奈川県

生まれは神奈川県ですが、人生のほとんどを

「修羅の国」で有名な、福岡県で過ごしています。

 

父は無関心のくせに俺がルールだ。の人で

母は過保護で過干渉という家庭で育ってきました。

 

もちろん、綺麗に僕も壊れています(笑)

 

 

ゲームが好きなありふれた小学男子時代

小学生の頃はゲームや漫画が大好きな

ごく普通の小学男子でした。

ある日。

何を勘違いしたか、発狂した母がとつぜん、ゲーム機を叩き壊しました。

 

どんなに大事にしていても、無慈悲に壊される

 

という負の記憶から

モノに執着することがなくなりました。

 

厨二病な中学生

中学生になると、ゲームより漫画が好きになり

「ジョジョの奇妙な冒険」にドップリとハマっていました。

 

そして、ラノベにも興味が出てきて

 

一番最初に読んだラノベは、

中村うさぎの

「ゴクドーくん漫遊記外伝 2 アーサガ王妃と電卓の騎士たち」

 

このゴクドーくんシリーズは大好きで、

外道なんだけど好きなように生きている

ゴクドー・ユーコット・キカンスキーが大好きでした。

 

高校受験の真っ只中のときは、

深沢美潮の

「フォーチュン・クエスト」にハマっていました。

好きなキャラはトラップで、嫌いなのは主人公のパステル。

 

 

今でいう「陰キャ」街道を驀進してしましたが

中学二年生の頃に好きな子ができるも、告白もできず。

卒業式に告白しようとしましたが、ビビって告白できず卒業。

それ以来、二度と会うことはありませんでした。

 

 

陰キャというか、群れるのが嫌いだったので

合唱という行為が大嫌いでした。

嫌いな教師が音楽の教師だったということもあり

 

合唱 = クソ

合唱 = 音楽

音楽 ≒ クソ

 

なんて方程式がありましたが

X JAPANの「紅」という曲で、ハードロックを知り音楽が好きになりました。

 

体育会系の陰キャな高校生

スポーツが嫌いなくせにラグビー部に所属していました。

ポジションは、ロックかフランカーでそのときどき。

 

正直、アホとしかいいようがありませんが

 

ジョナサン・ジョースターがラグビーをやっていたから

ラグビー部に入部したといっても過言ではありません。

 

 

しかし。

大好きだった祖父が倒れた日や葬儀の日に

僕を試合に出させようとした

同期の連中も、後輩も先輩も監督も、みんな嫌いです。

 

 

高校生になり、手に入れたYAMAHAのギター。

ギターキッズとしての僕の歴史の1ページ目は高校一年生。

 

hideが大好きだったので、「HIDE YOUR FACE」のうち

「DICE」 からコピーを始めました。

 

斜め上方向にズレ始めた大学生

大学生になると、ファッションに目覚めたのですが

ちょっと人とはズレていて、ホストとV系の中間くらいの格好を

好んでいました。

 

縁日とかの露天で売ってる羽根を

背中から生やして、電車にのって、大学で講義を受ける

なんて正気の沙汰ではないと思います。えぇ。

 

そして通学電車で読むものは、自己啓発だったりラノベだったり漫画。

一番最初にであった自己啓発の本が、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」

 

ヒョウ柄のコートを羽織って、レザーパンツを穿いた金髪の兄ちゃんが

「思考は現実化する」を電車で読んでいる。

http://itachime.com/%E8%AA%AD%E6%9B%B8%E6%84%9F%E6%83%B3%E6%96%87/%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/post-1721/

なんてシュールな光景だろう・・・

 

 

大学生の頃は、V系とロックのバンドを組んでいました。

しかし、当時大好きだったのはパンク

INUだったり、スターリンだったり。

 

普通の人が聞かないアングラを聞いてる友達が多かったこともあり

さらにアングラな方向に向かったのが原因でした。

 

「俺はお前らとは違う」

 

なんてことを思っていて

共感できる友達は一人もいませんでした。

http://itachime.com/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC%E7%B3%BB/%E3%83%A2%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%89/post-1592/

 

末期というか大学4回生の頃になると、

田島昭宇の「魍魎戦記摩陀羅」からはじまって「多重人格探偵サイコ」が好きで

サイコに出てきた全一が格好いいと思っていて

ヘビ柄のブーツカットを穿いて、黒いシャツをきて金髪のオカッパという

とんでもない格好で、大学の研究室に行っていました。

 

就職前には両親にボロカス怒られたので短くカットしました。

金髪のままでしたがね。

 

人生が加速しはじめた社会人

大学を卒業して、社会人になると一気に友達と疎遠に。

僕は嫌われることに慣れてしまっていたので

寂しいというより、仕方ないな。って感じでした。

 

ガンプラ作ったり、映画を観たり。ピザを食べたり。

近所にできたメイド喫茶に行ったことで、なんとなく友達が出来て。

 

遊戯王やモンハン、コスプレにメイド喫茶めぐり

なにより羨ましくて仕方なかった、友達と一緒にアニメイト。

 

アニメイトに行くと必ず友達同士で来ている子が

「これどうよ?」「これはないわー」みたいな会話をしているのをみて

常々、羨ましいなって思っていました。

 

しかし、オタクな友達と一緒にアニメイトに行っても

店内でそれぞれが単独行動になるので、結局やってません。

 

ニコニコ動画で踊ってみた。を最後に僕のオタ友達は

皆、散り散りになって疎遠になってしまいました。

 

働いていた会社の社長に

高年式のフォルクスワーゲンをもらったのですが

もらって2週間くらいで売り払って、バイクに乗り換えて

バイクで無計画すぎる旅行に行ったり。

 

頭のおかしいことばかりです。

 

また、ずっとヘビースモーカーでしたが、2012年11月に完全禁煙。

喫煙者の頃でも他人のタバコの煙が嫌いだったのに加えての禁煙で

ガチの嫌煙家に転身。

 

どうでしょう?平凡ですか?

紆余曲折ありましたが、妻と結婚。

子供が産まれて、あわただしい毎日。

 

気が付けばそれほどドップリ浸かってしまうものが見つからず

やってたこともどんどん手放して。

 

断捨離が趣味ですか?って位に、持ってたものをバンバン処分して

モノが減る喜びに染まってしまいました。

 

で。今は、普通に会社員をやっています。

総務課の課長になりましたが、最近はやる気が全くなくて

自分のビジネスを作ろう!とそっちに傾倒しています。

 

フォレスト出版も好きなんですが、どっちかといえば

ダイレクト出版のほうが意識高い感じで好きです。

 

ここだけみると、どこにでもいるアラサーのおっさんそのものですね。

お小遣いを増やそう!とか、どうでもいいものにこだわったり。

 

 

どうでしょう?

僕のひととなりがなんとなく伝わったでしょうか?

 

気が向いたときに更新しているので、更新頻度はめちゃくちゃですが

同じアラサーのおっさんが楽しんで読んでくれるブログを目指そう

と思っています。