新着記事
きつねの子シリーズまとめ(あかね幼年どうわ)
前を見なくても一歩づつ進んでいったから、あのこにあえた。
夏の鹿児島旅行は家族で楽しめる自然豊かたな観光スポットが多め
熊本県阿蘇市の草千里で、大きな馬を見に行こう
たからものがどこまでも飛んでいく姿を想像して、子供の成長を願う
僕だけが知っている特別感を求める子の自己肯定感は認めてあげること
つりばしゆらゆらは、誰もが味わう「前進」「変化」に対する恐怖
黄色いバケツが、きつねの子のものになりますように。と祈りたくなる
八十八ヶ所巡礼。共感できる耳に心地よいプログレは狂感できない。
ルービックキューブを楽しもうと思って買ってみた