会社員の「ほぼ日(A5)」を仕事メインで使う方法

 

こんにちは。いたちめです。

このブログは武骨に、仕事でゴリゴリに使いたい方に向けて発信しています。

なおかつ、僕がアポだらけの営業職ではなく事務職のため事務職でほぼ日どうよ?な人向けです。

 

なので。

「ほら、すっごいクリエイティブでしょ?」と自慢したい方には向きません。

回れ右して、よそのブログでもご参考になさって下さい。

 

 

ほぼ日(A5サイズ)カズンの使い方

冒頭にもお伝えした通り、ゴリゴリの営業職ではないのでアポメインではありません。

むしろ定期的な業務と備忘、日々の業務が目白押ししてきます。

あくまで僕の使い方なので、参考にされて昇華してください。

 

 

スポンサーリンク

5色のスタイルフィット

ペンは、万年筆以外では常に5色タイプを利用しています。

そんなにいる?と思うかもしれませんが、3色から4色。4色から5色に増えたので

必要かな?と思います。

といっても、ほとんど使わない色もありますので、2本持ち、3本持ちでもいいかもしれませんが

物はなるべく少なく持ちたいので、僕は5色のスタイルフィットです。

 

ペン先のサイズは0.38センチ

0.28センチもあります。

しかし、字が細すぎると、字を小さく書いてしまうので0.38で固定。

あと0.38だとドラッグストアやスーパーセンターなどでも見かけるので、買い足しが容易。

なので予備を持ち歩きません。

 

ペンの色と役割

黒・・・定常業務。基本的な業務。

青・・・7つの習慣で言えば第二領域にあるもの。自己を向上させるためのもの。

緑・・・業務以外での個人的な些末な用事。

オレンジ・・・家族の用事や、家族との用事。行事。

赤・・・誕生日やお祝い事。絶対に外せない用事や行事。

 

有名な7つの習慣の第二領域の話しですが、知らない人はぜひ読んでおきましょう。


 年間計画

横軸に月。縦軸に日があるものは、習慣化のチェック項目にしています。

例えば、「ありがとう」を100回以上言った日。人に感謝された日。など。

習慣化したい出来事を達成した日に●を付します。

 

月間カレンダー

月間カレンダーの日々も方眼になっています。

そこで、カレンダーの方眼に埋め込む予定の順番は、赤→青→オレンジ→緑→黒

へ?仕事用なのに、仕事の項目書けんの?と思いますよね。

どうせ定常作業なので、左のカレンダー外に予定を書けば十分です。

 

ウィークリー

ここを予定+ライフログにしています。

起きた時間、睡眠時間、食べたもの、読んだ本などなど。

寝る前に手帳を開いて、一日を振り返る時間を作って、ライフログを完成させます。

ライフログを取るとわかるのですが、時間を浪費していることに気が付きます。

ウィークリーは人に見られたら憤死しそうなので、緑色で統一して見えにくい感じで書いています。

 

デイリー

OKRのためにPDCAサイクルを日ごとで回していきます。

一番上のチェックボックスは、達成したい、達成すべき目標を書きます。

例えば、テキストを10ページ読み進める。とか。

例えば、給与計算を終わらせる。とか。

 

こちらのデイリーは5色のルールを適用。

左からP→D→C→Aで、予定、実行、気づき、改善を行います。

すると業務負担の少ない日は、いったい、何をやっていたんだ?

じゃあ、同じ日がくるのであれば、どうしたらいい?と頭を使います。

 

しかし。とはいえ。

完全な事務で、毎日やることが同じ。何も変化がない。という場合もあろうかと思います。

そんな方は「夢実現のための手帳」に切り替えましょう。

予定を書いても仕方ありません。

夢を実現させるために、やりたいこと、やること、やれなかったこと。どうすればやれるか?を

書けば問題ありません。

 

贈答リスト。

貰ったものを忘れるのは恥です。頂いたらキッチリと返しましょう。

返さないのは人間のkuzuです。

 

100リスト

欲しいものやりたいことリストにしています。

よく、読んだ本や行った地名などを書く方もいるかと思いますが、それはデイリーがおススメ。

思い出は楽しく季節を添えてあげましょう。

 

連絡先

今はなんでもスマートフォンに登録していますが緊急連絡先くらいは書いておきましょう。

スマートフォンの充電が切れた。忘れた。なんてときに助かります。

 

ポケットたち

シールのセットを一枚と型ありの定規。



天気を記録するために買いました。

絵心がないので、なぞるだけで晴れや雨が書けます。

それも画一的な要素で。

 

その他収納物

あとは家族の写真ですね。

会社の名刺などは入れてません。

名刺入れを持ち歩け。って話しですよね。

 

まとめ

さて、どうでしょう。非常に仕事向けの手帳の使い方です。

「すっごいクリエイティブでしょ?」な感じは全くないと思います。

クリエイティブでしょ?を気取りたかったら、

色鉛筆なりを購入して、デイリーにイラストでも描いて色を塗りましょう。

 

あと、凸凹が気にならないのであればチケットなどを切ったり貼ったり。

ぶっちゃけ、僕はトラベラーズノートで切った貼ったしましたが、見返すことはありませんでした。

今も見返すことはありません。

自分にあった使い方をしましょう。ってことですね。


スポンサーリンク
おすすめの記事