レザーの経年変化がなぜか心の琴線に触れてレザー製品が欲しくなる

 

いたちめです。

 

EDC、エブリデイキャリーの画像を

色々と検索していると

ふと目に付いた

 

経年変化であめ色になったレザー製品

 

今まで、ひとかけらの興味もわかず

見向きもしなかったのですが

 

なぜか、欲しいと思ってしまいました。

 

まだ興味本位で、手を出していないので

希望とか願望を書きなぐっていきます。

 

 

レザー製品の経年変化で目をうばれたのはカードケース

エブリデイキャリーで検索してトップに表示される

 

https://www.buzzfeed.com/angelospagnolo/edc-minimalist

 

このサイトの画像群の最初の画像に写るカードケース。

経年変化でキャメルが濃い茶になっていて

格好いいと思ってしまいました。

 

ようこそ、ヌメ皮の底なし沼へ☆

 

なんて気分です。

 

同じ様なカードケースを探しましたが見つけることが

できませんでした。

 

皮革製品はオリジナルで作る方も多いので

同一のものを探し出すスキルは

僕にはありません。

 

と、このカードケース。

カードをフチとかが濃くなっているのですが、

そこからレザーの財布だとかコインケースとか、手帳とか。

 

キャメルカラーの経年変化が素晴らしい。

 

 

スポンサーリンク

持っているレザー製品の小物は少なかった

僕が持っているレザー製品は

トラベラーズノート。

image

 

ロドリゴ・ルッチオーニのペンケース

image

 

ビザールの財布

アルテミスクラシックのウォレット・チェーン

image

 

あとは、バイク用の

シングルのライダースジャケットや

グローブですね。

 

よくよく見渡すと青や黒ばかり

経年変化?なにそれ?レベル。

 

 

そもそもキャメルカラーに惹かれることがなく

経年変化を楽しみたいということもなかった

というのが大きいわけです。

 

 

なぜ今更、レザーの経年変化を楽しみたいのか

強いこだわりがあるのですが

それでもあくまで、規格化された製品

大量生産されて消費されていく

不特定物既製品でしかありません。

 

トラベラーズノートを買ったときに、

沢山傷がついても、それが僕と過ごした軌跡になる。

 

マイスターシュテュック146を買ったときに

ボールペンと違って、僕の書き癖を残してくれる

 

今更ながら、

既製品をオリジナルにしたいという想い

があったことを思い出しました。

 

身の回りのものは良質のものに絞る

という意識に変えたことも起因します。

 

オリジナルを作る技巧はもっていないので

せめて既製品でも

自分色に染まるものの方が所有感を満たしてくれる。

 

不特定物から特定物へ。

代替物から不代替物へ。

 

××ってメーカーで、僕が使い込んだ、なにがし。

 

最高だと思いませんか?

 

 

妥協して選ぶなら、最初から選ぶことすらしない方がいい

経年変化には根気がいります。

 

僕は理解できない範囲ですが

ジーンズのダメージみたいなもの。

 

年単位での時間が必要なんです。

 

僕は

人生の折り返し地点に来たアラサーのおっさん

なので、無駄な時間を過ごす余裕が

一切、ありません。

 

それを持つことに苦痛を覚えるくらいなら最初から

持たない方がいい。

 

それを持つことで胸がいっぱいに楽しくなれるなら

自分の色に染めてしまいたい。

 

経年変化は、自分と歩いてきた歴史を刻んだ変化。

 

適当にこれでいいや。

なんて選ぶくらいなら、最初からやるべきではない

と思ってます。

 

 

今持っているものを変更すべきか追加すべきか

トラベラーズノート、ペンケース、財布と

すべて僕のお気に入りです。

経年変化が目に見えて楽しめるものに変えるか?

と問われたら、

 

できないと答えられます。

 

キーケースはレザーではないのですが

妻が選んでくれてプレゼントされたもので

変えるつもりが全くおきません。

 

であれば、追加するほかないわけで

じゃあ何を追加するか?

 

これで今のところずっと悩んでいます。

 

キャメルカラーでずっと持っているもの。

年食って、アメ色になっても持っていられるもの。

 

それでいて必需品。

 

きっと、今の僕に想いつかないということは

「あれがあれば!」というワクワク感がなく

何一つ必要としていないことになります。

 

 

嬉しくもあり、残念でもあります。

 

 

じゃあ、どうするか?

トラベラーズノートとペンケース、財布

これらの経年変化が加速する様に

更に使い込むだけですね☆

 

 

この報告は年単位で行っていきます。

その中で財布が変わった、トラベラーズノートが増えた

なんてことがおきるかも知れませんが

 

記念すべき1回目としておきます☆

スポンサーリンク
おすすめの記事