サバイバル缶のほかにエブリデイキャリーを楽しもうと思う

 

いたちめです。

 

先日、2chのまとめサイトで

アラサーの趣味

ってのを見てたのですが、そこで気になったキーワード。

 

EDC

 

なんだ?EDCって。

 

アルトイズ缶を使ったサバイバル缶と作ったのが2013年

サバイバルグッズを探しまわっていたピークの頃で

ここからサバイバル缶を作りました。

image

現在の中身は

ワイヤーソウ

ラップ

BIGライターのミニと着火剤

パラコード

針金と安全ピン

タイラップ

縫い針と糸

はさみ

鎮痛剤

LEDライト

となっています。

 

ケースは更に昔のコンビニくじであたったもので

ファスナーのもち手を引きちぎってます。

 

スポンサーリンク

キャンプグッズと常設されるサバイバルグッズとして

この画像のうち、ホイッスルと方位磁石

SAMSUNG

 

パラコードのブレスレット

SAMSUNG

 

ブラストマッチ

SAMSUNG

 

キッチンはさみ、かざまりんぺい氏の冒険の本

太字のマッキーやヘッドランプなどなどが

 

ALPHAの防水ウエストバックがパンパンになるまで

詰め込まれています。

SAMSUNG

 

 

エブリデイキャリーを趣味に追加してみることにした

色々見ていると、楽しそう。

 

九州一周のキャンプツーリングから帰った頃に

キャンプグッズを見直そうとして

サバイバル缶の存在を知り、ハマりこみました。

 

僕が背負っているリュックは

いつも荷物がパンパンに積みこまれています。

 

正直、重たい。

肩に食い込むレベルで重たい。

 

ちなみに常に入ってるものとして

本や参考書、今は社会保険労務士のテキストなど

トラベラーズノート、ペンケース

エマージェンシーシート、LEDライト

水筒、常備薬一式

財布、鍵一式

などなど。

 

でこの他に、子供と出かけるときであれば

 

オムツ、おしりふき、ごみ袋、エチケット袋

パンやおやつ、飲み物。

子供用のタオル、除菌シート

などが継ぎ足されます。

 

背中にリュック両手で子供を抱っこ

これを打開したいなぁと漠然に思っていたのですが

 

ないよりは準備した方がいい。

 

変に詰め込む癖があります。

 

反面。

家の中の、僕の洋服やカバンなどの持ち物は

ミニマリストの方々には程遠いですが

極限まで減らしています。

 

やればできそうなのと、

本当に必要なものを必要最低限にして身軽な外出

というのが非常に魅力的に見えます。

 

 

イラストが好きな人がどんどん上達する様を

アップする様に

 

持ち物がどう変化していくか?

 

を随時アップしていきます☆

スポンサーリンク
おすすめの記事