いたちめです。

2012年の九州一周したキャンプツーリング。

熊本の記録です。

 

初めて天草に行ったので観光メインです。

 

 

 

長崎から熊本。天草を選んだ理由

祖父の家が熊本の九州本土にありまして

シーズンごとに遊びに行ってましたが、

祖父が亡くなり、気が付けば疎遠。

2011年。祖母も他界し、ついには誰も居ない家になりました。

 

 

立ち寄ったところで誰もいないので、まだ行ったことのない天草へ。

 

 

スポンサーリンク

「おっぱい岩」という天草郡苓北町の観光名所

2012年の当時、僕が見ていたニコニコ動画のキャンプツーリング動画で

この天草ルートがあったのですが

実際、実物を見られたのは僥倖かと思います。

潮の満ち引きで、見られない人もいるそうです。

 

国道324号線を南下していると看板が立っています。

両隣に駐車スペースがありますので、そちらを利用しましょう。

 

由来が書かれています。

ざっくり要約すると、

雲仙の噴火で飛んできた岩で、潮により侵食されたもの。

直で触るとご利益あるよ。

 

実物はこんな感じです。

 

強風にあおられ四季咲岬公園に向かう

横殴りの強い風。

そして向かうは四季咲岬公園。

 

しかし。だが、しかし。

 

当時、本当に風が強くて心が折れそうになっていました。

とりあえず着いた!と思ったら

富岡海中公園。

 

画像だと伝わらないんですが、ヤバイ風が吹いてます。

 

下田温泉で疲れと汗を流す

富岡海中公園から始まり

国道389号線をひたすら南下するんですが、

強風は止まず、横殴りの風。

 

疲れきって、睡眠不足な僕には

対向車線の車も、後ろからくる車もすべて

僕を轢くんじゃね?的な感じ。

車線を変更させるほどの海風、山おろし。

 

やっとついた下田温泉。

 

立ち寄り湯のめどを立てていたので場所を確認

 

下田温泉センター白鷺館。

http://www.t-island.jp/p/spot/detail/95

チケットを購入して、温泉に。

 

観光案内所もレトロな感じ。

 

大江天主堂とルルドの聖母、みかんジュース

下田温泉からまた国道389号線をひたすら南下。

牧歌的というか、田舎の風景がひたすら

目の前に現れては流れて去っていく。

 

目指すは、大江天主堂。

当時は仏教徒だったので、教会に行くこともなく

目新しさ満点。

 

住宅街っぽいところを登っていきふと見える小さな白い建物。

大江天主堂

 

 

え?バイクが邪魔だって?

 

駐車場にバイクを停め、散策。

ルルドの聖母という像

 

説明書き

ざっくり要約すると

ルルドを模してベルナデッタとマリアの像を安置しました。

 

そしてこの大江天主堂の道の脇にあった、天草ロザリオ館。

時間外で閉まっていました。

 

喉が渇いていたので、自販機で飲み物を買うつもりが

みかんジュースを買うハメに。

ロザリオ館の駐車場のすぐ近くにあります。

しぼったみかんジュースなので、大好きです☆

 

そして、キャンプ場を目指します。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事