大分県日田市の温泉「うめ乃ゆ」にぶらりと立ち寄り湯

 

いたちめです。

春の足音が聞こえてきますが、まだまだ寒い3月。

しばらく温泉にも行っていないこともあって、ぶらりと日田まで行きました。

 

日田の温泉、うめの湯

ここは妻と結婚してから、色々連れまわしていたころに見つけてから

結構な頻度で通っていたのですが、妻が妊娠してからはめっきりご無沙汰。

なので4年振りになります。

お値段も手ごろで貸し切り湯が堪能できます。

以前、来たときは温泉と昼食のセットプランがありましたが

今回は温泉だけを堪能します。

スポンサーリンク

冷える地下にある貸し切り風呂(家族湯)

温泉に暑い季節に行かないのもあるのですが

ここは、地下に降りるので、さらにひんやり。

 

しかし、湯上り時はちょうどいいので、寒いくらいがいいですね。

 

いつも通りに岩風呂をチョイス

浴槽が木造と岩風呂があると、岩風呂が好きです。

あと、お湯は毎回入れ替え方式です。利用後は洗っているらしいので

子供連れでも安心です。

窓の外は、川が見えるのと山の景色ですね。

 

湯冷めする前に、車へ乗り込もう!

 

駐車場が建物すぐ横にあるので、道路横断もないため

子連れは安心ですね。

 

まとめ

うめ乃ゆが立地するところが、

福岡、大分、熊本の分岐となる日田バイパスの大宮から

南下していきます。

大宮のセブンイレブンでは、季節によっては沢山のバイカーがいますので

子供が乗り物好きなら、大宮のセブンイレブンで一息ついてから向かうといいですね。

あと、うめ乃ゆで湯上り後は休憩所があるので、

ラムネを飲みながら涼んでから旅立つのもいいですね。

ただ、湯冷めに注意。

スポンサーリンク
おすすめの記事