Gold Standardと悩んで、今回はNitroTechのプロテインを買いました。

 

いたちめです。

 

胆嚢の摘出手術を期に、脱脂質を行い

追加購入したGold Standard のプロテインをダメにし。

交通事故などで度重なる体調不良で、筋トレから2年くらい離れていました。

が!

 

お腹周りも大概ひどくなってきたので、ここらで筋トレを再開します。

 

Optimum(オプティマム)のGold Standard

オプティマムのプロテイン。ゴールドスタンダードチョコレート味

すごく読みにくい過去記事で申し訳ないのですが、

2016年11月の記事でOptimumのGold Standardの評価みたいなことを

書いています。

 

かいつまんで説明すると、

① 200ccと少しだけ少な目の牛乳に溶かすと、非常においしい。

② タンパク質等の成分は非常に優れている

 

スポンサーリンク

Nitrotech(ニトロテック)のWhey Gold

今回もプロテインを買うなら、

Optimum(オプティマム)のGold Standardを買おうと思っていましたが

iHarbのプロテインを見ていると、Nitrotech(ニトロテック)のWhey Goldが

あれ?安い?それになんだか気になると思い調べてみました。

 

Health Sciences Inc.の栄養補助食品ブランド

MuscleTechは、Hydroxycutを含む Health Sciences Inc.によって

販売されている栄養補助食品のブランド

引用:Wikipedia・MuscleTech

 

そしてHealth Sciences Inc.を調べてみました。

 

本社はカナダ。

創業が1995年。現在、2020年なので創業25年ですね。

クレアチン6000-ES、アセタボラン、およびオリジナルのHydroxycutフォーミュラという3つの製品のみを使用して、

直接消費者向けの通販ビジネスとして始まりました。

MUSCLETECH(マッスルテック)

先述の通り、Health Sciences Inc.のブランドの一つで

日本でもサイトがありました。

 

 

この中で書いてある、主要販売店は

① ドン・キホーテ

② スポーツオーソリティ

③ 株式会社 ビッグワン

④ 東京イサミ(格闘技専門店)

らしいのですが、ドン・キホーテに行くこともないので、見たこともありません。

 

NitrotechとGold Standardの比較

各種成分NitrotechGold Standard
1Rounded Scoop

(山盛り1杯)

33グラム30.4グラム
Calories

(カロリー)

120120
Calories from fat

(脂肪)

20
Total fat2 グラム1グラム
Saturated fatty

(飽和脂肪酸)

1グラム0.5グラム
Trans fat

(トランス脂肪酸)

0グラム
Cholesetrol

(コレステロール)

65 ミリグラム30ミリグラム
Total Carbohydrate(砂糖)2グラム3グラム
Sugars

(砂糖)

2グラム1グラム
Protein

(タンパク質)

24グラム24グラム
Calcium

(カルシウム)

100ミリグラム8%
Iron

(鉄)

0.6グラム2%
Sodium

(ナトリウム)

150ミリグラム130ミリグラム

 

うん。これなら、問題ないと判断しました。

 

ということで、体がどんどん衰えていく前に、筋トレで少しでも

逆らってみようと思います。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事