BMWのZ4を買いました。

 

こんにちは。いたちめです。

 

僕の子供は、小さい頃から車が大好きで

トミカを買い与え続けてきました。

そんな彼が「働く車」と同じくらいに好きになったのが、

スポーツカー。

 

キッカケはライトニング・マックィーン

僕の子供に映画「カーズ」を見せたのは3歳の誕生日。

彼の誕生日プレゼントにDVDを付けておきました。

そこからカーズ、特に主人公のライトニング・マックィーンに対する思いは

強くなったみたいで、今まで見向きもしなかったスポーツカーが好きになった感じです。

 

そうなると・・・

父親としては、スポーツカーに乗せてあげたいなぁと思うわけです。

 

スポンサーリンク

カーズランドを知っているかい?

ディズニー・リゾート。

日本ではなく、アメリカのアナハイムのディズニー・リゾートでは

「カーズランド」と呼ばれるアトラクションがあります。

 

ルート66とラジエタースプリングスが再現されているそうです。

 

しかし。

アメリカ。

子供と妻はともかく、僕には英語という壁が存在します。

 

ときどき、東京ディズニーリゾートにもライトニング・マックィーンが

やってきているみたいですね。

 

スポーツカーといえば?

大学生の頃に、友人が乗りまわしていたトヨタのセリカ。

社会人になって、友人が乗りまわしていたダイハツのコペン。

このほぼ2車種が、僕の中でのスポーツカーでした。

 

で、どうせ僕しか乗らないのであれば2シーターでいいや。

という選び方でコペンを物色。

 

いや、しかし。やはりそこは軽自動車。

ランニングコストの関係で中古物件でもなかなか値が下がらない。

そして、走り屋もどきのようなスタイルや事故歴、走行距離を鑑みるに

いい買い物にはならないかもしれん。

と、コペンをあきらめました。

 

プラス、ライトニング・マックィーンのラッピングでも追加費用がかかる。

ってのがダメ押しになりました。

 

北九州にある最低な中古車屋さん

そして。それならいっそボロい軽自動車を買っていじりたおすか?

と、仕事帰りに訪れたお店。

そこの店員の態度の悪さというのは、非常に辟易するものでした。

 

椅子にふんぞり返って足を組み、たばこ臭い息を僕に吹きかけながら

ディーラーローンを組め。金利が変わらんから。

印鑑押せば終わる。銀行ローンなんて何往復させられるかわからぞ?

中古車なんて巡り合わせ。売れたら、買えんぞ?

と言ってくるわけです。

 

もう一度書きますが、

椅子にふんぞり返って足を組み、たばこ臭い息を僕に吹きかけながら。

です。

丁寧に対応しましたが、最低すぎてびっくりです。

いい評価が付いていましたが、絶対、サクラだろと思っています。

 

そしてBMWのZ4を見つける

最低な中古車屋で嫌な思いをした後、

車そのものが面倒くさいなぁとなっていたのですが

ふと、オープンカーは捨てきれないなぁとGoogleで検索。

 

そして、パッと目に入ったのがBMWのZ4でした。

 

これ、たれ目が可愛いやん。これ、いいなぁ。

そう。昨今のヘッドライトは「つり目」ばかり。

 

怒ったような威嚇するようなヘッドライトよりは、

四ツ目、六ツ目のライトの方が格好いいと思いませんか?

そして、たれ目。

最高です。

 

現車を見に行こう!

ネットを見ていると

手頃なお値段。しかし、遠方すぎて陸送料がヤバい。

ぼちぼちのお値段。しかし、遠方すぎて陸送料がヤバい。

手が出ないお値段。そして、遠方すぎて陸送料がヤバい。

の3パターンに収束されている中。

 

120㎞圏内にひょっこり出てきました。

 

見に行くしか、ないだろ!

妻を連れて、日曜日に現車確認。

 

ヤバい、格好よくね?

 

うん。格好いいわ。

 

妻に「ごめん、これ買うわ」と宣言し、

妻は「いいんじゃない?」と。

 

そう。そして、僕はZ4の売買契約をしたのでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事