子供が似顔絵を描いてくれた。

 

いたちめです。

子供が幼稚園で、僕の似顔絵を描いてくれました。

親を喜ばすのって、安上がりですよね。

 

子供の成長が、ご褒美であり罰であるということ

子供って、どんどん成長しますよね。

小さくなることってないから、「今日が一番小さい」わけです。

 

子供のできること、やれることが増えることは非常に嬉しいのですが

同時に。

あの頃のサイズには戻れないんだなぁって寂しくなります。

 

親って自分勝手ですよね。

もう少し大きくなってくれたら抱っこが楽になる。

もう少し大きくなってくれたら・・・

って。

 

親を喜ばすのは、物でも金でもない。

大きくなったと成長を実感させてあげることですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事